アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
ときどき野虫の会
ブログ紹介
我が家の小さな庭の小さな住人たちや散歩で出会った生き物たち、木々や花々のブログです
zoom RSS

カノコガ ハチに擬態してるけど・編

2017/06/27 09:11
画像

風に煽られて飛ぶのも儘ならないカノコガを地面で発見しました。踏まれちゃうといけないので、傍のツツジの葉の上に置いといた。

幼虫は原っぱに生えているような野草を色々食べる。そして成虫は花の蜜を吸いにくる。ワリと身近なガ。ウチの庭にも時々来ます。パッと見白く見える鹿の子模様は実は透き通っていて軽やかで可愛らしいです。
そして、この黒い体に2本の黄色い線は「オオフタオビドロバチ」に擬態しているそうです(先日のブログで紹介した子ですね。
画像

似てる・・かな?ハチの方が飛び方上手だからすぐわかっちゃいますかね。頑張れカノコガ。
にほんブログ村 その他ペットブログ 蝶(チョウ)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他ペットブログ 昆虫へ
にほんブログ村
記事へトラックバック / コメント


オオフタオビドロバチ 良質物件下見中・編

2017/06/24 02:55
画像

イモムシを狩るハチなので、益虫として大事にしてる人も多いかもしれないハチです。
オオフタオビドロバチ母さんは、竹筒とかに泥を入れて→狩ったイモムシを入れて→卵を1つ産んで→泥で蓋をして(を、何度か繰り返して)→飛び去る。
イモムシは蛾の幼虫らしいので、アゲハチョウは大丈夫だろうと思う。勝手な思い込みかしら。。
今日は庭の野菜苗の添え木にしている竹筒や細めの鉄パイプを覗き込んだり入ったりして、巣を作るのにふさわしいかを確認しているようでした。

鉄パイプを覗き込んで、奥の方までトコトコ歩いて入って確認してたようだけど、、
画像

20秒くらいで出てきました。出てくる時は途中まではバックしてきて、入り口付近でくるっと向きを変えました。
画像

竹筒の時は結構奥まで入ったのか1分ほど出てこなかったの。使ってくれるかなぁと期待もしたが、立ててあると雨が入って作りにくいだろうから多分ダメだろう。
なので、その後すぐ竹筒を横にして置いてみた。また下見に来てくれるかなぁ。
にほんブログ村 その他ペットブログ 昆虫へ
にほんブログ村
記事へトラックバック / コメント


アゲハチョウ 仲良し3人組・編

2017/06/19 23:52
画像

保護した子らが蛹化するためにウロウロしだしたので、一緒に手に乗せて記念撮影♪
みんな違ってみんな可愛い。ナミアゲハは明るい色でちょっと小さめで可愛いし、活発で奇抜な色合いが見ていて飽きないキアゲハも可愛いし、大人しくてトロすぎるクロアゲハも愛らしいです。
画像


そして。
3匹とも時間差で蛹になりました。並べると形の違いがよくわかる。
こちらもみんな甲乙つけがたい可愛いさです。ナミアゲハは色が綺麗でツンと尖った形がメリハリがあって好きだし、キアゲハはちょっとポテッとしてて丸っこくて好きだし、クロアゲハはダイナミックで表面も凸凹しててカッコいいから好き。
画像


先日、それぞれが無事に羽化し旅立って行きました。
キアゲハ(メス):13日目羽化
鮮やかな模様がキラキラしてます。綺麗。
画像

ナミアゲハ(オス):15日目羽化
小さめですね。黒い筋が水墨画みたいで上品。
画像

クロアゲハ(オス):16日目羽化
陽に当たった羽全体が緑色に光って美しい。
画像

みんな綺麗に大人になってよかったよかった。他の保護した子も順次羽化して旅立ってます。
雨が多い季節になるけど、頑張っていいお相手を見つけて、またウチに帰ってきてほしいなぁ。
にほんブログ村 その他ペットブログ 蝶(チョウ)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他ペットブログ 昆虫へ
にほんブログ村
記事へトラックバック / コメント


オオミズアオ 孵化して元気に成長中・編

2017/06/16 01:35
※「空から母が降ってきた・編」の続き。
オオミズアオ母さんに卵を託されてから10日目、卵が殻だけに!ついに生まれた!
画像

・・のに、カゴの中にいない。付近を探したら虫かごの外を歩いてた!すごいピードで進んでいるのを発見。良かった〜・・即救出して食事の上に戻しました。
画像

食樹は、クヌギやコナラや桜や紅葉やハナミズキなどなど幅広いようなので、とりあえずオオミズアオ母さんを拾った公園に生えている木の葉を入れてみました。
しかし、1日目は小さな体でとにかく歩きまくっていて全く食べませんでした。卵の殻を少し食べたみたいだし、自然下ではそのエネルギーで長距離をニョコニョコ移動するんだろうか・・きっと生まれた時から兄弟姉妹だらけだろうから。

2日目の朝、ハナミズキをほんの少し齧った跡があった。そして粉のような小さいウンチも少し。良かった〜。
しかしやっぱり2日目もほとんど食べず歩き続ける。。ほとんど動かないアゲハチョウの子らとは勝手が違うわ。。
画像

3日目:やっぱり歩く。そして脱走する。あんまり歩くので虫かごの蓋に細かい網をかぶせて二重にした。自然下では1つの葉っぱに留まっていないのかもね。それにしても本当によく動くので心配・・性格か?もう少し大きくなったら落ち着くのかなぁ。。
画像

4日目:ハナミズキが齧ってある、よかった。桜の葉も少し齧ってあったので、ハナミズキと両方入れておくことにした。
画像

7日目:ほんの少しずつだけど大きくなっていて、安心したのもつかの間、動かなくなる。頭のところが膨らんでいるように見えるし、もしかして脱皮かな?
画像

8日目:動かず。
画像

9日目夕方ついに脱皮しました。ずっと動かなかったので不安でしたが、良かった。
黄色というか黄緑に変身、綺麗です。4時間後くらいにみたら脱いだ皮を食べてました。
画像

その数時間後はもう元気に歩き回ってる♪これが2齢幼虫の姿です。いきなり毛が長くなって立派な姿になりました。すごく小さいけどね。
画像

14日目:ハナミズキをよく食べるようになった。
画像

どんどん食べて順調に成長してくれることを祈る♪
にほんブログ村 その他ペットブログ 蝶(チョウ)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他ペットブログ 昆虫へ
にほんブログ村
記事へトラックバック / コメント


キマダラセセリ 小さい体で高速飛行・編

2017/06/12 14:53
茶色に黄色の斑模様、近所で見るセセリチョウの中ではちょっと派手目。
画像

画像

今日はヒメジョオンの蜜を吸うので花から花へ忙しそうに飛び回っていました。
セセリチョウは顔デカくて可愛い。
幼虫の食草はイネ科の野草らしいので、これから沢山会えそうな気がします。が、セセリチョウは忙しなく飛ぶからよく見えないせいもあって、あまり出会ったことがないのです。今年はいっぱい会えるかなぁ。
にほんブログ村 その他ペットブログ 蝶(チョウ)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他ペットブログ 昆虫へ
にほんブログ村
記事へトラックバック / コメント


オオカマキリとハラビロカマキリ 生まれたて〜大きな幼体・編

2017/06/10 01:29
5月の初旬に我が家のオオカマキリの卵からゾロゾロ小さいカマキリが沢山出てきました。無事に生まれて良かった。
画像

そして、その生まれた後の卵をそのまま置いておくと、翌日にまたまたゾロゾロ沢山のカマキリが出てきた!
時間差で何度か出てくるんですね。その2日後も少し生まれたので、卵はすぐ廃棄しないように気を付けよう。

さらに同日、ハラビロカマキリの卵からも赤ちゃんが出てきた♪
ハラビロカマキリの方がすばしっこい気がします。お腹が反っててカワイイんだよね。
画像

さすがに数が多いので全員が我が家に住み着けるとは思ってないですが、植木に水やりする時に、よく抜け殻や少し大きくなった子らを見かけるととても嬉しい。
羽化から40日ほど経過、先日みかんの木で2.5cmほどのオオカマキリの子を見つけました。
画像

そしてこちらはキンカンの木にいた2cmくらいのハラビロカマキリの子。
画像

こうやって見ると、餌の狙い方が違うのがわかりますね、オオカマキリはそのまっすぐな体でじっと動かず餌を狙うし、ハラビロカマキリは体の反りを葉の反りに合わせて隠れて餌を待つのね。
どちらも頑張って大きくなるんだよ〜。
にほんブログ村 その他ペットブログ 昆虫へ
にほんブログ村
記事へトラックバック / コメント


クロアゲハ ビッグな幼虫前蛹準備と蛹化・編

2017/06/07 14:51
クロアゲハの幼虫が下痢便をした♪これから蛹になる場所を探しにウロウロさすらい旅に出るのです。
画像

でも実はクロアゲハの幼虫ってナミアゲハやキアゲハほどウロウロしない気がする。体が大きいから動くのが億劫なのだろうか。(小さい時からおっとりな性格という印象です。キアゲハはその逆で忙しない印象です。
で、8時間後蛹化準備開始。
画像

蛹化も感動しますが、前蛹になる準備はとっても頑張ってて見ていて楽しいしすごく感心します。
まず、場所を決めるとしばらくジッと動かなくなります。今回はガラスの棒に決めたようです。で、ひとしきり休憩の後、上向きになったり下向きになったりして糸を全体につけています。
画像

それが終わるとお尻を付けるクッション・糸座を作ります。一時間くらい念入りに糸を吐いて糸座を作ったら体の向きを変えて、糸座を確認するようにお尻をこすりながらくっつけます。
↓お尻をくっつけてるところ
画像

次は背中を引っ掛ける輪っかの糸・帯糸を作ります。口から出した細い糸の端を柱にしっかりと付けて、前足に引っ掛けて輪っか状を保ちつつ、仰け反りながら何往復もして糸を太くしていきます。
画像

画像

どんどん太くなるのが目で見て分かります。
画像

そして糸が完成すると、下から「ぃよっ」って感じで輪っかに体を通します。これがまたすごいなぁと感心しちゃうトコです。(写真で撮るのは難しかった。。
で、姿勢が決まるとほとんど動かなくなります。糸座を作り始めてから姿勢が決まるまで約2時間でした。
画像

そしてお腹を柱から浮かせて前蛹の形になったのは帯糸をくぐってから1時間50分後でした。頭でっかちの可愛い前蛹の出来上がり。
画像

いよいよ蛹化です。
カピカピの前蛹(蛹化一時間前)
画像

で、前蛹から19時間後あたりで蛹化した(と思われる。時間が合わなくて見られなかったの、残念。
蛹。相変わらず見事な反りっぷり♪
画像

羽化が待ち遠しい♪
にほんブログ村 その他ペットブログ 蝶(チョウ)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他ペットブログ 昆虫へ
にほんブログ村
記事へトラックバック / コメント


続きを見る

トップへ

月別リンク

ときどき野虫の会/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる